こばやし農園
FC2ブログ

秤の検査


先週2年に一度の秤の検査で市役所へ。
我が家はコメの検査で使う大きな台秤を含めた3個を検査。
しばらくして無事に検査も終わり3個共に合格証のシールを張って頂きました。不合格だと買い替えしなければならず特に台秤は何万もする代物。
これからも大事に使って秤を長持ちさせないと、ですね。

破れたけど・・

大きな被害をもたらし台風21号。
我が農園も胡瓜を作っているパイプハウスの一部が破れました。
最初見たときはまだ胡瓜の状態がいいのでガッカリし ましたが、よく考えて見ればビニールも古くもう寿命。いつもは10月にこのような強風が吹く事は記憶がないのですが、こればかりは仕方ない。




台風22号も発生しましたし、これからは気持ちを切り替えて、自分の出来る範囲でしっかりとした対策を考えていかなければ。





多品目少量栽培

稲刈りも終わり農作業も一段落。
今の時代、晴耕雨読というわけにはなかなかいかず農繁期でも農作業は待った無し。疲れているこの時期に手を伸ばすのはどうしてもスマホ。
やはり本はこの農閑期に読むに限ります。この本は約半年ぶり図書館から借りてきました。タイトルの多品目少量栽培は我が家に農業経営そのもの。今後の参考になればと思います。

いよいよ

いよいよ小松菜の収穫開始。
本当なら9月中に取れるはずだったのに夏場の種の保管が悪く播種しても発芽せず。
種を新たに購入したら今度はバッチリ芽が出てくれました。
今まで種の保管にはそれほど気を使わなかったのてこの反省をこれから生かさないと。

さすがのコメント

これはプロテニスプレーヤーのラオニッチ選手のコメント。
錦織圭選手の同年代のライバルなので特に好きというわけではなかったのですが、このコメントはさすが。
人は生まれてくる時代や環境を選べない、状況を受け止め今の環境でいかに努力するか、が大事。これはテニスやスポーツに限らず日々生活していくにも重要。
テニス界はビック4が約10年上位を独占している環境でここに食い込んでいくのは至難の技ですが、錦織選手も含めてラオニッチ選手にも注目したいです。

来年の準備

稲刈りは終わりましたが、休む間も無く今度は来年の稲作の為に田んぼの耕耘作業を行いました。
昨年はトラクターの故障で秋の耕耘が出来なかった為に今年は田んぼのワラの分解が進まず、初期生育の遅れが。田んぼに肥効の遅い鶏糞を使う我が家にとってこれは痛かった。結局減収を招きました。
今年は田んぼが乾いている時期にほぼ終える事ができました。この他にもある来年に向けての準備、抜かりなく進めていきたいです。

この季節の香り

稲刈りが終わるこの季節に疲れた身体を癒してくれる香りと言えば、庭先に植えてあるキンモクセイの香り。
この香りで秋の深まりを感じます。

 やっと終わった



更新が遅れましたが先週末でやっと稲刈り終了。






始めは天候にも恵まれ順調に進んでいましたが、あと一枚の田んぼで終わりとなったら雨続き。





結局10月になりましたがそれでも大きなトラブルもなく何とか稲刈りを終える事ができました。




残念なのは収量、例年よりかなりの減収でした。この秋は来年以降の対策を考えないと。



当たったのだが・・

以前ファミリーレストランで申し込んでいたアルビレックスの観戦チケットが見事当選。
チケットが届いた時は当日に稲刈りが終わるかどうかわからなかったのですが、なんとか終わる目処が。
しかし雨が降って結局試合には行けずじまい。
残念ですが今度はちゃんとお金を払って試合を観戦に行こうと思います

こんなところに

稲刈りしている時に壊れた田植え機の植え付け部を発見。
まあこれ見つけてもまさかアロンアルファ使って接着させるわけにもいかずどうにもならないのですが。
壊れた部品見つけるより早く中古の田植え機見つけないと(゚⊿゚)

| TOP |

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

kobafarm

Author:kobafarm
FC2ブログへようこそ!