こばやし農園

ほうれん草発芽

先週播種したほうれん草が発芽してきました。
しかし暑さのせいかどうもまばらにしか芽が見えない。
もう少し遮光の対策をすれば良かったと思っても後の祭り。
残念ながら結局蒔き直す事にしました。
まあこんな事もありますね。

こんな所に

先日ふとベランダの下を見たらなんと蜂の巣を発見。
スズメバチでなくて良かったですがそれでも危険なことに変わりは無い。
早朝なら市販の殺虫剤でも簡単に駆除できるそうなので早速試してみます。

あまりに暑いと・・







これは胡瓜の芯の部分。
今月上旬最高気温が38度まで上がった日に被害に遭いました。
この日は用事があり私は日中家にいなかったので帰ってきた時はすでに遅し。
人間も植物もやはり急な暑さには弱いです。特にハウスの中は夏場だと簡単に40度以上になり植物にとって過酷な環境。
来年はもう少しハウスの中が涼しくなるように対策を考えたいと思います。

お米を美味しく炊くには

これは米の日の8月18日にフジテレビで放送していた情報番組のあるコーナー。
これは私も知らなかったのですが氷を1つ入れるとご飯が美味しく炊けると言う事だそうです。
もう少しで新米が出るこの時期皆さんにをおいしいお米をたくさん食べてもらいたいものです。

夏ならではの味覚

私にとっての夏ならでは味覚は何と言ってもスイカ。
子供の頃今よりメロンを多面積で作っていて見慣れているせいなのか、私はメロンよりスイカの方が好物です。
熱中症予防にも効果的なスイカをたくさん食べて夏を乗り切りたいです、

文明の利器


今年は省エネの為に今まで寝る前につけていたエアコンをやめ網戸を使う事に。
蚊も入ってこないのでいいと思ったのですがやはり暑いので寝付きは悪く、12時前後に目覚めて水を飲む事もしばしば。
そして朝方は寒くて4時近くになるともう少し寝たいのに目が覚めてしまう。
そこでやはりエアコンを使って見たらとても快適な睡眠を得ることができました。
やはり文明の利器は適切に使わないといけないですね。

暑さ対策


8月にやっと新潟は梅雨明け。
しかしその前から本当に暑い毎日。
人間にとってもこの暑さは身体にこたえますが作物にとってもそれは同じ。
特にハウス内の作物だと尚更です。
そこでトマトを作っているハウスの妻面のフィルムを取って風がよく入るように。
これで少しは涼しくなったのでいいトマトできる事期待します。

山陰研修 その二

約3週間経ちましたが今度は山陰研修旅行で研修の合間に訪れた観光地について。
まずは出雲大社、縁結びの神として有名で確かに神社自体は立派ですが平日という事もあり思っていたより観光客は少なめ。週末の弥彦神社と同じくらいと言ったら言い過ぎか。


次に訪れた足立美術館は14年連続日本庭園日本一に選ばれるだけあって日本庭庭を理解していない私が見ても素晴らしい。


最後は鳥取砂丘と近くにある「砂の美術館」へ。
鳥取砂丘は流石に鳥取砂丘は日本一の砂丘と言う事で流石に「アラビアのロレンス」のような遠い地平線から豆粒のように人が現れるというくらい続くわけではないのですが、それでも十分に大きく自然の壮大さを垣間見る事が出来ました。


「砂の美術館」はかなり大きい砂のアート作品が。
どれも立派で展示期間が終わると壊されるのがもったいないほど。


後醍醐天皇などの高貴な人が流された隠岐の島には行けませんでしたが山陰地方の研修旅行はなかなか興味深いものでした。
もし機会があればいろいろお話ししたいと思います。

| TOP |

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

kobafarm

Author:kobafarm
FC2ブログへようこそ!