こばやし農園

農業委員会の研修会




先週金曜日に三条市の餞心亭おゝ乃で行われた南蒲原農業委員研修会。

なかなか有意義な研修会でした。


この研修会のメインである全国農業会議所の情報事業本部長の稲垣さんの公演がよかった。


演題は「農業委員会等に関する法律の改正と対応について」です。


ここにメモを記載します。乱筆乱文お許し下さい。




農業委員会組織 制度の改革の目的は農地利用の最適化の為に改革が行われる。


それは担い手への集約、集積化、耕作放棄地の発生防止、解消、新規参入の促進。


この改革もアベノミクスの一つ。


農業委員会が守っているもの、まもったものあ、守っていくもの〈三原則〉


1 農業者が自らの代表を自ら選び


2 その代表が農地の始末をつけ


3 言うべきことを提案、訴えていく【農業者の代表 機能の根幹】


首長は、省令で定めるところにより、推薦または募集の結果を尊重しなければならない。


なので首長の任命制度になったが地域や団体の推薦が尊重される。


農業委員会法 1 現行法は「農業者の地位向上に寄与する」


改正法は地位向上から農業の健全な発展


昔は耕作放棄地は考えられなかった。


法令必須業務が増えた。1つが3つになった。


改正法の62 農地利用最適化業務


意見の提出も義務。


日本の9割弱の農業委員会は農地利用最適化推進委員を置くことになる。


農業委員の選出方法の変更


基本は農業委員はその過半数が認定農業者でなければならない。しかし省令で定める場合はこの限りではない。


もし定数を超えた場合は調整する会を作ることができる。


日本の農地の3パーセント強が遊休農地。


推進委員は担当区域で区切られる。


推進委員は農業委員と兼務できない。


農業委員会の区域内の農地面性の100haに一人の割合


農業委員 多いときは60千人。それから現在35千人となった。


大臣も今の農業委員の数より農業委員と推進委員の数を多くすると明言した。


600haから460haに農地が減った。


子孫にどう農地を残していくか。




最後までお読みいただきありがとうございます。


農業委員会について少しでもご理解頂けたら幸いです。









?こばやし農園?

Kindle




<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8">
<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css">
<title></title>
<meta name="Generator" content="Cocoa HTML Writer">
<style type="text/css">
p.p1 {margin: 9.0px 0.0px 8.0px 0.0px; font: 14.0px '.SF UI Text'; color: #454545}
p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 14.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'; color: #454545}
span.s1 {font-family: '.SFUIText-Regular'; font-weight: normal; font-style: normal; font-size: 14.00pt}
span.s2 {font-family: '.HiraKakuInterface-W3'; font-weight: normal; font-style: normal; font-size: 14.00pt}
</style>



今春に衝動買いしたKindle


低価格だけにプラスチック製でなんとも安っぽい。その代わりにこのような埃っぽいところでも気兼ねなく使える。これは籾摺りの空き時間で小説を読んでいるところ。高いものだとなかなかこの様な使い方はできません。


今までは忙しくてとても本を読む時間がなかったがやっとこれからは農閑期となり少しは読書捗るか。








?こばやし農園?

| TOP |

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

kobafarm

Author:kobafarm
FC2ブログへようこそ!