こばやし農園

2011年

2011年ももう少しで終わりを迎えようとしています。
私はこの一 年を振り返ってみると、50歳にもう少しでなろうというのにまだまだ子どもだなあ、と思う事が多々ありました。
今年の反省を生かし、もうオヤジですが来年は少しでも成長していきたいと思います。
またSNSを通じていろいろな方とつながりあえる事ができて良かったです。
皆さん、本当にありがとうございました。
この2011年は信じられない災害が起きてしまい日本人にとって心に深い傷跡を残しましたが、来年はみんなみんないいことがいっぱいの年になりますように。

大晦日

今年も残すところ今日一日のみです。来年最高のスタートを切るために今日でこの一年しっかり締めくくりたいものです。

全日本フィギュア

全日本フィギュアでの浅田真央選手いい演技でした。
今シーズン休んでいる安藤美姫選手も4回転もう跳んでないですし、無理にトリプルアクセルにこだわらない方が高得点が出るのですかね。
伊藤みどり選手がトリプルアクセル成功してからもう20年以上経つのになかなか女子で安定して跳べる選手が出てきません。
それだけ難易度が高いという事だと思いますが、それだけ伊藤みどり選手が素晴らしかったとも言えますね。
それにしてフジテレビ、アイドルを司会にするのはもういい加減やめてほしいです。

クリスマスプレゼント

このクリスマスの連休にサンタクロースからあまり嬉しくないプレゼントが届きました。
それはクリスマス寒波。
このありがたくないプレゼントのおかげで新潟県内大荒れの天気となりました。
今の段階山間地は結構降雪があったようですが、 平野部はまだそれほど雪が降ってはいません。
昨年は12月中頃から大雪が降り大変除雪に苦労したんです。
それはなぜかといいますと井戸水を出すのはまだ早いだろうとタカをくくっていました。
かなり雪が積もってから井戸水を出しても雪が下で固まって何時間経っても雪が無くなってくれません。
結局こちらも何時間もかかってスコップで雪かきするはめとなりました。
もう去年のような思いは懲り懲りです。
今年は早めに点検したのですが、今度は3機のうち一機はまだ井戸水が出ません。
これは早急に直さないといけないです。
できたら違うプレゼントが欲しかった・・

肘痛

農作業も落ち着いてきたので11月の終りぐらいから何ヶ月ぶりにテニスをするようになりました。
私はあんまり体に無理な負担のかかる打ち方をしないので今まではほとんど肩や肘が痛くなるということはありませんでした。
しかし今回は11月末から毎週欠かさずテニスの練習に行っていたためにどうも最近肘の具合いが良くありません。
認めたくないけどやっぱり年取ったということですかね・・

被災地での漢方薬栽培実験

先週テレビで被災地で漢方薬の材料となる生薬の栽培実験が進められていると報道されていました。
普通の農産物では生育の障害となる津波による海水の塩分が生薬の生育に良い影響与えているようです。
漢方薬の原料は80パーセントが中国からの輸入で日本国内では15 %なのだそうです。
漢方薬の市場規模は 1500 億円で年々拡大しているとのことでした。
高知県では20年も前から漢方薬が作られていて、他の作物にはない面白さがあるので若い農業者もたくさんいるようです。
またここは漢方薬メーカーのツムラとも契約栽培をしています。
漢方薬市場は伸びていて国内産の需要もたかいので、栽培実験でよい結果がでることが望まれます。

フィルム取り

昨日はまずまずの天気だったので、二棟のハウスのフィルムを取りました。
一棟のハウスは去年のビニールだったので先月の大風でかなり破れてしまいました。
新潟県はこれから寒波が来ると雪が積もる可能性があるので、倒壊防止のために作物のないハウスはフィルムをとってしまいます。
また雨や雪に当てることによって過剰な肥料を流す効果もあります。
新潟はもう少しで厳しい冬が始まります。
今のうちに好天時には外での作業済ましておきたいものです。


ブータン王国

先日ブータン王国の国王が来日しました。
ブータン王国は国内総幸福を目標に掲げた最初の国です。
日本を始め世界各国は経済成長を目標としていますが、昨今の世界経済の不安定化を見ると常に成長を求めるのは無理のような気さえします。
となるとブータン王国の方向性もいいのではないかと考えてしまいます。
人口は70万人の小国ですから他の国との比較は難しいとは思いますし、今はブータン国内でも先進国で流行している商品を若者は欲しがっているとテレビで報道していました。
今後ブータンがやはり先進国のように経済成長を目指す国になるのか、今の様な政策をとっていくのか注目したいと思います。

台車のタイヤ

今まで使っていた台車のタイヤが破れたので新品に交換します。
ノーパンクタイヤだとそういったことはないのですが、タイヤ自体が重くまたこの台車はベアリングの入っていないタイプなので長く使っていると軸が減ってがたつきが出てしまいます。
そう考えるとやはり空気入りタイヤのほうが良いようです。
冬場はそれほど使用しませんが、また農繁期になったら活躍してもらいたいです。
383352_204189419664155_159403107476120_452687_376371799_n.jpg

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

注文書

来年の農薬と種籾の注文書記入しました。
12月上旬までに注文しないと価格が上がります。
早期予約で安く購入したいですね。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

PC設置

先週に夏場はお米を保管する保冷庫の中にパソコンを設置しました。
ここに持ってきた理由は確定申告の書類を早く作りたかったです。
例年だと2月くらいから始めるのですがどうしても、机の上が狭くては片づけたりまた出汁たりするだけで作業効率が落ちてしまいます。
まあこれは私自身がストイックに記帳のみに集中しないでついtwitter やfacebook などしてしまうことも原因の一つなんですけどね。

ここに設置したパソコンはものすごくロースペックなために会計ソフトしか動きません。
これで集中力して記帳できます。
よし、記帳はこれで大丈夫と思っていたら大事な事を忘れていました。
年賀状です。
こっちも忘れずに早めに出すよう努力します・・

食育と農業のつどい

3日に三条市で開催された「食育と農業の集い」に参加してきました。
今回は助産師の内田美恵子さんの講演で演題が「命をいただきつなぎ育む」でした。
内田さんは今まで2700人の赤ちゃんを取り上げたそうです。
講演が始まってしばらくしたら、BGMが始まり子供がほしくても恵まれなかったといった何人かの女性の話がスクリーンに映し出されました。
最近年を重ねて少し涙もろくなった私はまわりの方の鼻をすする音につい涙腺がゆるみそうになりました。
そして講演の内容は大まかに言えばいかに食事が大事かといった内容でした。
非行に走った少女たちは食も心も満たされていない子が多いそうです。
逆説的に言えば食と体が満たされていれば非行には走りにくいと言うことになります。
私が常日頃思っている事とあまり違っていなかったのであまり新しい気付きはなかったのですが、弁当買ったら他の容器に移し替える、最低一品は作った料理を弁当に入れるなど参考になる点も弁当を作らない私でも参考になった講演会でした。

講演会

10時から始まる三条市の「食育と農業のつどい」の講演会に参加してきます。
題は「性と生と食のつながり」です。
子供をもつ親にとっては重要なテーマなので楽しみです。

八ッ場ダム

先週末に消防団の研修旅行で群馬県に行ってきていろいろ回ったのですが、やはり一番印象に残ったのは八ッ場ダム予定地でした。
近くには八ッ場ダム工事広報センターといった広報施設があり、ここではダムができる事によって関東地区の水害が防げるから必要だ、といった事を強調する展示物が多くありました。
実際一緒に旅行した方のなかにも、工事はかなり進んでいてここで中止するのはどういったものか、といった声があり私もももったいない気もします。
ただ原発などに代表されるとおりに地方は都市部の犠牲になっているんだ、という事をここを見てまざまざと実感しました。

| TOP |

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

kobafarm

Author:kobafarm
FC2ブログへようこそ!