こばやし農園

ブロッコリー収穫開始


今週からブロッコリーの収穫が始まりました。
今秋のできはまずまずだったので取りあえずほっとしています。
しかしブロッコリーというといつも頭に浮かぶのはアメリカ産ブロッコリーです。
我が家ばかりではなく多分日本で作られているブロッコリーはそうですが、何日か経つとつぼみが黄色くなります。
なのにアメリカン産のブロッコリーは黄色くなりません。
これは本当に謎です。

お米の品質

先週金曜日に新潟県のお米のお米の一等米比率が約80 %という報道がありました。
昨年はこの一等米比率が過去最低の20%に落ち込みましたが、今年は昨年の品質を低下させた大きな問題でもあった生育後半期の栄養不足を回避するようにと指導機関が生産者に指導を徹底させたのが功を奏したようです。
ただ同じお米の主産県の北海道や秋田県に比べるとまだ数値は少しですが低いです。
農業は気候に左右されますので、毎年一等米比率で新潟県が一番というのは難しいと思いますが、私たち生産者ももっと努力して常にトップレベルとなるように努力したいと思います。

ペンキ塗り

一昨年ですが家の裏にある鉄骨ハウスの錆びている個所のペンキ塗りをしました。
このハウスは私が就農後すぐに建てたハウスで、 約30年位経っています。
建ててから20年近く経ってきたあたりで被服資材が所々切れてきて雨水が漏れるようになりました。
このまま放置してしまうとさびて使えなくなってしまうので、去年から錆止めを塗り始めたのです。
新潟は冬になると外での「仕事はかなり制約されるので今の 天気のいい日にいろいろな個所を直していきたいと思っています 。

トラクターのミッションオイル

先日トラクターを点検したらミッションオイルが通常見えるゲージ窓から全く見えないのに気がつきました。


このミッションオイルは家に無かったのでその日のうちに取り寄せて給油しました。


3リットル近く給油してやっとゲージ窓にオイルを確認しました。
オイルが無いのに気づかないでそのままトラクターを運転したらミッション壊す可能性もあったので気がついてよかったです。
やはり日頃からの機械のメンテナンスは大事ですね。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ドメインの更新

おはようございます。
ドメインの更新期限日が明日に迫っていたので今更新をしました。
ただこの会社は一年間3990円と高いので、来年は新しい会社に変更する予定です。
安い会社は1000円以下でサービスを提供しているのでこれは変えない手はないですよね。
それ分かっていながら去年もしなかったんだった…
来年はこの反省も踏まえて早めに更新します。

コシヒカリの食味


先月で稲刈りも終わりやっと農作業も一息つきました。
さて写真は稲刈り前のコシヒカリです。
手前の稲が立っているのが我が家のコシヒカリで、奥の稲が倒れている田んぼは近所の農家のコシヒカリです。
コシヒカリは他のお米の品種より草丈が長いので、たくさん肥料を与えると伸びて倒れやすくなり食味も低下する傾向にあります。(100%そうとは言えませんが)
普通の農家はあまり食味の事を考えないので多めに肥料を散布して収量を上げようとします。
その結果このように倒してしまう田んぼが多くなります。
私は食味の事などを考えてなるべくべったり倒さないようにしていますが、そうするとどうしても収量は他の農家より少なくなってしまいます。
今年は作柄が悪いのでなおさらです。
今後はまず一割程度の減収ならまずよしとして、お客様に喜んで頂く為に今以上の美味しさを目指していきたいですね。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

調理場からの電話

先週の事ですが三条市の調理場から我が家へ電話がありました。
何かと思ったら三条市内の小学校で学校給食米のことを説明するときに、私のことを紹介するので写真や以前私が学校でお話した事などを児童に伝えていいですか、という事でした。
もちろん私はいいですよと答えました。
私が小学校へ行って何かいろいろお話しなければいけないのか、と調理場から電話がかかってきた時にその時一瞬思いました。
冬場なら時間的に余裕があるので一向に構わないのですが、今はさすがにまだ仕事がたくさんあるのでちょっとほっとしました。
また来年の一月後半にある学校給食週間の時に小学校でお話しする機会があるので、忘れないように今のうちに写真などを整理しておきたいと思っています。

タンク片付け


籾を入れるタンクを片付けています。
このような一年で何日も使わない道具が農家にはたくさんあります。
まあ仕方ないんですけどね。

田起こし


稲刈りの終わった田んぼをプラデラというアタッチメントで土を起こしています。

虫歯治療

NHKプレミアムの番組、アインシュタインの眼、で、痛くない虫歯治療、を見ました。
虫歯を削る先端部分が従来は1.5ミリのものでしたが最新のものでは0.5ミリになり、また先端のブレもなくなったためにピンポイントで虫歯部分を削り取ることができ痛みがなくなったそうです。
その他にもいろいろな技術革新が紹介されていて虫歯の治療も進んでいるんだなぁと実感しました。

埃まみれ


稲刈りが終わってコンバインの刈り取り部分は埃まみれになっています。
これからで動力散布機で風で吹き飛ばして綺麗にします。
晴れたらこの作業したいのですが、なかなか稲刈り後は晴れ間がなくできません。
うーん困った、なにはともあれ晴れ間が続いて欲しいです。

| TOP |

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

kobafarm

Author:kobafarm
FC2ブログへようこそ!